読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアル「乙女の園」に行ってきました。

 ……とはいっても、娘の志望校*1だったりするわけですが……。
 ただ、普通「文化祭」でイメージする「バカ騒ぎ」系ではなく、どことなく「文化の薫り」がするんですね。この発想だと単なる遊びかな? と思っているところにちょっとしたエンターテインメントが盛り込まれていたり、単なる恐怖の館か? と思っていたら簡単な実験が組み込まれていたり、とひとひねり効いている。講堂での部活発表(主に芸術系)もレベルが高い。とても好感が持てました。当然《リアル「乙女の園」》なので、廊下を走り回る生徒もいないのですが、同窓会の模擬店が「おしるこ」と「みそ田楽」とか、「琴」の発表があったりするところは、「和」の雰囲気が感じられて、普通「乙女の園」からイメージされる「キリスト教系」とはまた違うところがまたいいんですね。頼む、きちんと日々精進して、受かってくれよ!

*1:どこ、という質問にはお答えしかねます